Uncategorized

出産の時に着圧ソックスを使用しました!

投稿日:

メジャーですが、メディキュット、がオススメです。きちんと足の形をした靴下で、どこに圧がかけられるのか、よくわかります。
いろんなタイプがありますが、ご自宅で使われる場合には、指先が出るタイプのものがオススメです。
外出される際には、ハイソックスタイプのものや、しっかり圧がかかるストッキングがオススメです。ストッキングに関しては、着圧、となっていても、圧がかかる箇所が少ないものもあるので、確認が必要です。

着圧ソックスのメリット

私が着圧ソックスのお世話になったのは、出産の時です。産後、かなり足がむくんでしまいました。これほどまでにひどく足がむくんだことはありません。かなり足がだるかったので、メディキュットの膝上までしっかり圧がかけられるものを購入しました。
それを履いてみると、初めはかなり窮屈に感じましたが、だんだんとその圧が心地よくなり、履いていても違和感がなくなりました。
ここまでくれば、だいぶ足のむくみも取れ、スッキリしました。それから、足がむくんでだるく感じた時に履くようにしていたら、だんだんとむくみが解消され、メディキュットを使う頻度も下がりました。
その後は、メディキュットの出番はかなり減りましたが、たくさん歩いて足がむくんでしまった時や、足がだるい時に履くと、足がスッキリしてきます。
ストッキングの着圧タイプのものは、圧をかけるだけでなく、引き締めるところは引き締めてくれるので、足が綺麗に見えると思います。

着圧ソックスのデメリットは?

サイズが選択できるが、小さいものを選びすぎると、本当に窮屈で履きにくい。でも、余裕があるサイズにすると、サイズが合っていなくて、圧のかかりが弱かったり、膝上タイプだと、動いているうちにずれ落ちてくる。
自分の足にぴったり合うサイズを選ぶのがポイント。
圧がかかる部分は、他の部分より細めに作られているので、履く時に引っかかり、すんなりはけない。ぎゅっと圧をかけられるので、指先が出ているタイプでも、夏は暑く、夏は汗をかきやすい。

着圧ソックスを使用した感想

着圧ソックスは、産後の私には、なくてはならないものでした。ただてさえ、産後で体が辛いところに、ひどいむくみ。着圧ソックスを活用して、むくみ対策を早めにしたので、よかったと思います。
また、私の足は、足首がかなり細く、圧がかかっていないストッキングを履くと、足首のところで生地が余ってしまってかなりかっこ悪いのですが、着圧ストッキングですと、しっかり足首のところに圧がかかっているので、私の足にもフィットし、スタイル良く見せてくれます。

-Uncategorized

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

加圧トレーニングと同じメカニズム?着圧ソックスがダイエットに良いわけ

着圧は加圧トレーニンググッズと同じように履いているだけで痩せることが出来るグッズです。 着圧ソックスも加圧シャツと同じように締め付けの効果があります。体を常に締め付けることによって常にしっかり足痩せす …

no image

着圧ソックスは自分への投資?足が細くなるメリット

オススメはメディキュットの着圧ソックスです。とてもしっかりと圧迫してくれるので、履いているだけでかなりの脚細効果が期待できます。また、毎日のお仕事などでむくんでしまって足がとてもだるいという症状にも効 …